グ~と我慢して湖畔業務


ここ数日、続々とサンプルが届くのは良いが、何が良くて、何がダメなのか、理解しながらやろうと思うと、やはり時間が掛かる。

湖上に出ると、どうしても釣りをする事に気がいくので、サンプルの細かい動きのチェック段階では意外とロスが有る。

今日は、あえてNG ではねられたサンプルを工場から分けて貰いチェック。

何故、ダメになったのか?ここから、次に繋がる何かが見つかるかもしれないから。

ソフトベイトはマテリアルで激変するから、コンセプトがしっかりしてないと、中途半端なものになるから怖い。

ワーム、作るだけなら簡単。しかし、本気でやれば、かなり難しいと自分は思っている。だから、人生を掛けている。

最後の最後まで、釣り人の眼で、そして自分の眼で見極めます。これがゲットネットですから。