19日の琵琶湖、喰わせ方がわかれば連発でした

19日の琵琶湖ガイド。今日も朝は肌寒い状況からスタートです。

昨日の状況から、できるだけ午前で釣っておいた方が良い感じなので、まずはゲストさんには、ジャスターシャッド4.2の弱チューンのボトストからやって貰うとヒット。

ナイスサイズをGET。

ボトストは動画が予習されたらしく、動作はOK。なので、またまたヒット。

今日も釣れればサイズは良い感じ。

自分もナイスサイズをGETです。

午前はジャスターシャッド4.2の弱チューンのボトストでした。

しかし、昼前から風が吹き始めると、予想どおり反応がダウン。しかも、昨日よりはるかに食いが悪い。

そこで、気になっていたこれを試すと、あっさりナイスサイズがヒット。

あれってこれです。ジャスターフィッシュ3.5のフリーリグ。食い方からヒントありあり。

そこで、反応が単発なフリーリグをやめて、手堅い釣りで、釣り方を少しアレンジしてやってみると、反応が出始めました。

ゲストさんにも同じ事をやってもらうと、あっさりヒット。

魚はいました。

今日も40後半までは釣れます。

ゲストさんも順調にヒット!!」しかもこれは良い手応え。

ブリブリのナイスサイズをGET。

午後から反応が得られたのは、手堅く釣れるジャスターフィッシュ3.5のDSですが、使い方は完全にリアクションでした。

昨日と同じやり方では、バイトは殆ど出ず、この食わし方が解ってからは連発もあるほど。これがあるからバス釣りは面白いですね。

今日も気がつけば、あっと言う間に夕方。結果は数は二桁で、サイズは昨日同様40後半でストップでした。

磯部さん、1日お疲れ様でした。またタイミングがあえば遊びに来て下さいね。よろしくお願いします。

昨日と今日も、反応が出ているジャスターシャッド(弱チューン仕様)のボトスト。テールカットで何がどう変わるのか!!

それはこの動画を観て貰えれば一目瞭然かな!!是非、ご覧下さい。

18日の琵琶湖、弱チューンにバイト多発で楽しめました

6月18日の琵琶湖ガイド。ゲストは京都からお越しの田中さんと小島さん。普段はレンタルボートで琵琶湖に出ておられるので、次に繋がる再現性の高い釣りが御希望のレクチャーガイド。今日は、自分も一週間ぶりの湖上となるので、一緒に探していくところからスタートです。

流石に、自分も一週間振りの琵琶湖なので、どう変わったのか、ワクワク。まずは豆乳バナナ飲んで出撃。

今回、初ガイド兼初バスボートとなる小島君は、まさに今釣りを始めたばかりで、かなり楽しい様子。そして、ボトストをレクチャーすると、あっさりヒット。ファイトしている本人が超ビックリ。

ナイスサイズをゲット。まさに説明どおり、ウィードに当たってステイ中にバイトがきた様子。

お口の奥には、ジャスターシャッド4.2の弱チューン&スウィングヘッド1.4gでした。

反応は多く、さらにヒットは続きます。

釣れれば、ナイスサイズばかり。

ヒットルアーは同じく、ジャスターシャッド4.2の弱チューン&スウィングヘッド1.4gでした。

一週間振りの琵琶湖は微笑んでくれたようで、バイトは多い。釣れれば良いサイズばかりなので、かなり楽しい。

お口の中はゲストさんと同じ。

ちなみに、自分はカラーをハスにしておりました。ジグヘッドは同じく、スウィングヘッド1.4gです

弱チューンでの連発を横目でみていた田中さん、前回のガイドでDSが良かったので、只管DSをやっているも、バイトがでません。いつもの病気「変な拘り」が発病。しかし、この連発もいつまでも続かないので、弱チューンを勧める事に。

そして弱チューンに変えて2投目でヒット。これには本人が一番ビックリ。そして一言「最初からやっておけば良かった!!」と。

ナイスサイズをGET。

カラーはライトメロン・レッドフレークでした。

そして至福の一服みたい。

こんなエリアで、少し背の高いウィードに引っ掛かれば、そのままラインテンションを抜いて、ステイ。すると、そのままグ〜ンと重たくなるパターン。

痩せているが、ファイトは回復系で引きます。

午後の後半は風が出てきたので、変わった感じ。

となると、ジグヘッドよりも、ジャスターフィッシュ3.5のDSに反応が出ます。

タイミング次第では巻いてドスンと入りました。

そろそろ、ダブルフラッシュも面白くなりそう。

午後はDSが良い感じでした。

今日もあっと言う間に夕方となり終了となりました。結果的にはサイズは49cm止まりでしたが、釣れれば殆ど40UPで、数は二桁、特に午前はバイトが多く楽しむ事ができました。

田中さん、小島さん、1日お疲れ様でした。今日の釣りは、かなり再現性が高い釣り方なので、できるだけ早い時期に行って、試してみて下さいね。今後ともよろしくお願いします。

船長使用タックル(ジグヘッド)

ロッド:シマノ・エクスプライド266L
リール:シマノ・バンキッシュC3000SHG
ライン:サンラインFCスナイパー6ポンド
ジグヘッド:カルティバ・スウィングヘッド1.4g
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、船長琵琶湖ガイド7月下旬までのご予約を承っております。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

弱チューンについては、この動画をチェックです。