4月9日の湖上勤務の模様を早速、動画で公開です

今日の湖上勤務も、午後からババ荒れで、さらに寒くなり、防寒着を来て良かったと思える1日となりました。

そんな中での船長琵琶湖ガイド、早速、簡単ではありますが、動画にしてみたので、是非、ご覧になって頂き参考にして貰えればと思います。

船長使用タックル(ボトスト)

ロッド:シマノ・エクスプライド265ULプラス
リール:シマノ・バンキッシュ2500SHG
ライン:サンライン・FCスナイパーBMS5ポンド
ジグヘッド:カルティバ・レンジーローラー1.3g 1.8g(プロト)
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、杉戸船長琵琶湖ガイドサービスでは5月下旬までのご予約を承り中です。リブレに直接電話。( 077-573-5656 ) またはリブレWEB予約フォームからお申し込み下さい。

また過去に利用された方に関しては、メールやDMでも承りますので、ご連絡お待ちしております。

このサイズでのボトストも大いに有りです。

風が吹くとやはり寒い湖上で、水中の水温と少しギャップが有る感じな今日この頃ですが、確実に季節は進んでいるようです。

本日も、大、中、小と色んなサイズが混ざり始めましたが、相変わらず日替わり感は激しい感じです。

本日の大は、ジャスターフィッシュ3.5&レンジローラー1.3g(プロト)のボトストで、カラーはフィッシング遊オリカラとなる銀河系暁というカラー(4月末頃発売予定)

季節的なショートバイト対策として4.5と3.5の使い分け、これで取れる魚の数が変わります。

さらに、ジグヘッドとのローテーションでは、ダウンショットも効果的となります。そうなると、ジャスターフィッシュ3.5のDSはかなり手堅くなります。本日もゲットです。

さらにキーパーサイズも反応し始めました。とは言っても、単発傾向は強いので、サイズからカラー、そしてエリアやレンジなど、細かい対応が求められる琵琶湖さんです。

当分は色んな状態の魚が混ざるので、自分の中で、どんな魚を狙うのか有る程度絞っておいた方が狙いやすいでしょうね。この辺りの絞り具合が、春の面白さでも有ります。

数日前の雨と風の影響か?濁りが入っているので、またまたこも動画役に立つかもです。

船長使用タックル(ボトスト)

ロッド:シマノ・エクスプライド265ULプラス
リール:シマノ・バンキッシュ2500SHG
ライン:サンライン・FCスナイパーBMS5ポンド
ジグヘッド:カルティバ・レンジーローラー1.3g 1.8g(プロト)
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、杉戸船長琵琶湖ガイドサービスでは5月下旬までのご予約を承り中です。リブレに直接電話。( 077-573-5656 ) またはリブレWEB予約フォームからお申し込み下さい。

また過去に利用された方に関しては、メールやDMでも承りますので、ご連絡お待ちしております。

雨パワーか?バイト多発な週末の琵琶湖。

先週はホームの琵琶湖を始め、津風呂湖から日本海と色んなフィールドを巡っておりました。琵琶湖に関しては、意外に水温だけでは、水の中の季節感が読みみくい状況で、例年以上に日替わり感が強い状況となっております。

昨日は、予報ではまとまった雨が降る予報の中、琵琶湖に出撃しておりました。普段はレンタルボートで出ておられるゲストさんなので、エリアの解説も含めて、できるだけ再現性の高いパターンでスタート。

タイミング次第ですが、ローライトな朝なので、まずは巻物でテンポよくサーチ。すると、ポロっとナイスサイズをゲット。ちなみに、ヒットルアーはプロトタイプでこの冬に作成したもの。手応え有りなレベル。

ゲストさんにもバイト有るも、慌てて手が動いてしまい、ゲットできずでした。

巻物は案の定、単発なので深追いせず、ボトム展開をきっちりする事に。すると、反応は意外に多く、来ればナイスサイズ。

ウエイトやカラー、アクションをアジャストしていくと反応は有ります。

ヒットルアーは、ジャスターシャッド4・2(弱チューン仕様)&レンジローラー1.3gでのボトスト。フィッシュとは異なる、この微波動が良い時も有り、使い分けが必要な時期にきたようです。

さらに50UPも追加。雨が降るなかですが、反応は有ります。

お口の中には、同じくジャスターシャッド4.2の弱チューン&レンジローラー1.3g(プロト)、これ反応良好です

ゲストさんも反応は有るも、どうしても初期掛りでフックオフが続きます。ロッドまで入っているので、かなり惜しい展開でしたが、これはフックアップが決まりました。

ゲストさん無事ゲット。惜しい展開が続いていただけに、良かった良かった。

今からの時期もう困ったら、これ。ジャスターフィッシュ3.5のDS。ハードボトムを探して、ステイ&シェイク。これでグ〜ンと持っていきます。

ボトム展開の合間で巻いてみると、これにドスン。朝と同じく、プロトタイプでゲット。まさにタイミング次第って感じです。

昼からはまとまった雨となりましたが、その中でもバイトは多く、琵琶湖を楽しむ事ができました。宮田さん、川崎さん、雨の中1日お疲れ様でした。朝からアレに気付いていたら、もっと釣れましたね(笑)

またお二人で遊びに来て下さいね。今後とも宜しくお願いいたします。

船長使用タックル(ボトスト)

ロッド:シマノ・エクスプライド265ULプラス
リール:シマノ・バンキッシュ2500SHG
ライン:サンライン・FCスナイパーBMS5ポンド
ジグヘッド:カルティバ・レンジーローラー1.3g 1.8g(プロト)
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、杉戸船長琵琶湖ガイドサービスでは5月下旬までのご予約を承り中です。リブレに直接電話。( 077-573-5656 ) またはリブレWEB予約フォームからお申し込み下さい。

また過去に利用された方に関しては、メールやDMでも承りますので、ご連絡お待ちしております。

ジャスターシャッドの弱チューンとは何??それにはまずこの動画をチェックして下さいね。

まだまだ再現性の高いパターンを動画で公開中です。

杉戸船長のVLOG、【船長ライフ】も更新中ですので、是非ご覧下さい。