GETNET」カテゴリーアーカイブ

より見やすく、よりレスポンシブに。 9月1日リニューアルオープン

既にSNSでは報告させて頂きましたが、2021年9月1日 GETNETオフィシャルWEBサイトをリニューアルオープンさせて頂きました。

気が付けば、2013年にオープンさせてから8年の歳月が経ち、その間にSNSを含む情報への接し方は激変。まさに色んな事が大きく変わる事になりました。

その時代に変化に対すべく、今回は全てを一新して、プロのデザイナーさんと相談しながら、WEBデザインを進めてまいりました。

より見やすく、よりレスポンシブに、必要な情報をより快適に見れるようなWEB。今回は、ある意味自分の心を一部鬼にして、色んな項目をバッサリ切り、快適性を重要課題にしてデザインを進めました。

設立から13年目となるGETNET、今後もあくまでもフィールドに一番近いメーカー、また一番釣りをしているメーカー経営者となるべく、地道に進んで参りますので、

今後ともGETNETをよろしくお願いします。

             
                            GETNET代表  杉戸繁伸

動画公開。最大の特徴、この斜め立ちをイメージして

GETNETとして最初にリリースしたワーム、かつ自分がデザインした最初のワーム、それがジャスターホッグ。既に13年の歳月が過ぎましたが、いまだに現役。流行り廃りの激しいバスルアーの中で、10年以上残っている、これだけでも感謝です。

そして、このジャスターホッグをデザインする上での、最大の特徴は、斜め立ちするワームが欲しいという自分の思いからスタートしたもの。

当時は、今から思えば、このワームに自分の人生を賭けたので、思い入れは相当なもの。話せば、3日ぐらいかかるかも(笑)

今でも、若いスタッフがガンガン釣ってくれており、そのパワーは色褪せていない。

今回は、改めてこの斜め立ちをイメージして貰うべく、そんな動画を作成してみました。

13年前、自分が人生を賭けてデザインした斜め立ち。是非、ご覧になって参考にして貰えればと思います。

動画を公開。あれをしたらあっさり喰った?あれ効果有りますね

普段、琵琶湖北湖をベースにガイドをしている今若ガイド。北湖ゆえに透明度が高く、ほんの少しの差で反応が変わる事が多く、この日も、あれをしたらあっさり釣れてしまう事に。

まさにあれとは何なのか?これはシーズン通して、さらに色んなフィールドでも再現性が有るので、是非ご覧になって頂き試して貰いたい。

特に今の琵琶湖は単発傾向が強く、1匹1匹丁寧に取っていく必要が有ります。なので、このあれも重要って事です。