船長日記」カテゴリーアーカイブ

実質、後3ヶ月でどの程度、上げる事ができるのか!!

2日前は琵琶湖ガイドの今若君と契約の話をするなど、お互い色々前向きな話ができて楽しかった。

昨日は、いつも船長琵琶湖ガイドに来て下さっているゲストさんと日本海に行き、1日ソルトを楽しむ事ができた。自分にとっても、本当に良い息抜きになっている。

そして、今日は今後お付き合いが始まるであろう〇〇な方々とミーティング。全く釣りとは無縁な方々なので、まずは知ってもらうだけでそれなりの時間が必要。有意義ではあるが、楽しいという感覚は無いかな。

そして。明日は、銀行であれこれする予定。おそらくここでも説明に時間を要するでしょうね。色んなケースを想定した試算をする必要が有りそう。こんな感じで、オフシーズンらしい仕事が多くなってきました。

今後もできるだけ釣りをする時間を確保する為に、釣り以外の時間のクオリティや生産性を上げる必要があります。実質、後3ヶ月でどの程度、上げる事ができるのか!!

そう考えると、あんまり時間がないよね〜!!

琵琶湖北湖ガイドと契約、期待満々!!頑張ってほしい!!

さあ〜いよいよ本日から師走。今年も残り1ヶ月、しかし、裏を返せば、来春のスタートまで数ヶ月となりました。と言う事で、本日は琵琶湖北湖をメインにフルタイムガイドで頑張っている今若さんとゲットネットは正式に契約させて頂きました。

純粋に琵琶湖ガイドで飯を食っていくというのは、相当な覚悟が必要。何回も言いますが、4〜5年なら簡単、しかしそれで家族を養い、40や50歳まで行くのは、相当大変だと思います。

特に今からは生き残りをかけて壮絶な競争となるでしょう。だけに頑張って欲しい。

自分の場合、メーカーの人間でも有るので、釣れても、売れないなら、それは成功にはなりません。申し訳ないが、最後は数字を見ます。釣りにおける実釣と数字、どちらも常に意識して、取り組む姿勢。有る意味それが仕事です。そこは本音はドライでいきたい。

しかし、今はまだ現役バリバリのプロガイドでも有るので、プロガイドの立場や気持ちも重々理解できる。だからこそ、悩める事も有ります。

プロアングラーとしての影響力を持ち、維持するのは本当に大変な事です。1日店に立てば解ります。他のフィールドに行けば解ります。どこにもリンクしない自分の動画をUPすれば解ります。

自分がSNSで宣伝したルアーが1週間でどれだけ動くか調べたら解ります。

琵琶湖ガイドにおける影響力、これはガイドが入るのとまた異なる力ですが、年々難しくなっている。しかし、故に、お互いがこれから先も、長く釣りでご飯を食べれるように、お互いの立場を理解して、一緒に歩んでいけるように取り組んできたいと思っております。

自分は琵琶湖のマーケットにおいて色んな見方をしており、今回は今若君との契約に対して、かなり期待している。もう、ただの釣り好きで食える時代はもう終わりましたからね。

さあ〜、これからプロデュース業が忙しくなります、既に来年が楽しみです。これも俺の仕事。

薬師寺流のロケを通して、改めて思います!!楽しいと思える気持ちは大事に

11月24日【琵琶湖バス釣り】前日まで荒れ気味だった天気も、この日は冷え込みもなく、穏やかな絶好の釣り日和になりました。この日はテレビ愛知の「薬師寺流」のテレビロケで、元バンタム級世界チャンピオンの薬師寺さんと、アシスタントの長谷川しほりちゃんがバス釣りに挑戦する企画をお手伝いする事に。

今回の番組は釣り番組では無いところが、自分にとってもかなり面白くて超新鮮。薬師寺さんのトークがヤバいくらい面白い、と言うか「これ放送できないでしょ?」と言う内容が山盛りで、どれくらいオンエアーで使うのか、楽しみなところでも有ります。

ちなみに、当日薬師寺さんが持参したタックル。中学生の頃、これで入鹿池に通ったようです。キャスタウェイー&アンバサダー3500C。このリールは自分たちの世代ではみんな憧れ、お年玉をためて購入した物です。

自分も、アブは結構買いました。4600cハンクパーカーモデルから3500 1500  一番長く使用したのは5001だったかな。ちなみに、5001は左ハンドルで、自分は中学のときから、左ハンドルを使用しておりました。

薬師寺さんは、中学を卒業してから、バス釣りをされていないらしく、今回のロケの為に、新たにタックルとなる、シマノ・エクスプライド&バンキッシュをフィッシング遊名古屋北店で購入されたようです。

なので、何としてもNEWタックルでも釣りたいとの事でした。

ちなみに、今回の番組は予備日はなく、この日1日のみで、時間は9時から1時までの4時間設定、かなり短時間。今の時期においてはかなりリスキーな展開となります。

しかし、そこは35年以上のブランクを感じさせない感じの連発モード。

手堅く、手堅く、ジャスターフィッシュ3.5のDSでゲット。

さらに人生2度目の釣りとなるアシスタントの長谷川しほりちゃんも無事ゲット。上下をダイワで揃えて、ルアーはシマノのパブロシャッドでゲット。この辺が面白い。

まあ〜そんな感じで、穏やかな湖上でかなり楽しむ事ができました。

薬師寺さんも初のバスボートらしく、そのスピードにかなりびっくり。海の船をイメージされていたらしいく、しほりちゃんも、みんな、格好良いを連発。やはりバスボートは素敵ですね。

冒頭でも書きましたが、今回のロケは、釣り番組ではなく、番組スポンサーも、釣りは一切関係無いところが、自分的にはかなり新鮮。

さらに、昔、自分がテレビの前にかじりついて、正座して観た、辰吉との「運命の戦い」を制した本人と、こうやって一緒に時間が共有できる事は本当に光栄な事です。

年齢的には、薬師寺さんは自分より2つ上で、同じ世代を生きております。なので、話の裏にある時代背景も理解できるので、話が余計に楽しむ事ができたように思います。

薬師寺さんが現在、所有されている車は7台、その中でもカウンタックディアブロ、ブラックの写真などを見せて貰いましたが、かなりの車好きが伺える感じでした。

そして、アウトドアー用にはこのジープを愛用しているとの事。車を移動手段の乗り物とだけ考えれば、このような車の話には発展しない。自分のシェビーも必要か必要でないかを問われれば、必要無いでしょうね。

しかし、物には色んな使い方が有り、見方が有ります。だからこそ広がります。無駄か無駄で無いかは、自分の中にあるもんです。

本来、自分は食べない魚を釣って遊ぶ事を生業としている以上、遊びの要素を大事にしてきたいと強く思っております。車もバスボートも、元々は自分が楽しみたくて購入したもの。

シェビーも25歳の時に初めてアメリカに行った時に、テキサスのガイドが乗っているのを見て憧れたもの。

いつか自分も乗りたいと思い続け、ゲットネットが軌道に乗り、経済的にも家庭に迷惑を掛ける事がない状態になり、40歳を過ぎてようやく購入したもの。その間、15年以上の歳月が経ちました。

そして、今年からスタートさせた海のボート釣りも同じ、こちらも、まずは自分が楽しみたいと言う気持がベースです。こちらも、経済的な事、家庭的な事を全て考慮した上で、自分がやってみたい気持ちを大事にしました。

ここはあくまでも、言っておきますが、仕事や家庭を犠牲にしてまで、自分の気持ちを優先はしません。もし自分がやっている事に対して、家族からのリスペクトが無くなれば、それは自分の中では、終わりに近いので。

こちらも25年前、流行り始めた日本海のジギングに毎週、通っていた頃、魚を探す船長の姿を見て、

「この広い海からどうやって魚を探すんやろう!!」「魚を必死に探す船長の背中を格好ええなあ〜!!」「いつか自分も、この広い海で魚を探してみたい。これで当てれたら最高やろうな!!」

25歳の時、日本海の上でそんな思いを抱いた事を、今でも忘れていない。「いつか、いつか自分もやったる」

そしてあれから25年の歳月が流れ、これもシェビーと同じ。もう、そろそろええやろ!!あの時の思いを叶える。50歳になったらやる事を数年前に決意し、今年行動に移しました。

25歳の時、日本海で魚を探す船長の背中を見て、格好良いなあ〜と思えた、あの時の思い。「いつか、いつか自分もやったる」から25年の時間が流れましたが、その気持ちを大事にして、少しでもあの背中に近づけるように頑張りたいですね。

自分は裕福な家庭に生まれ育った訳ではなく、はっきり言えばド貧乏の家庭で、親子ともに日々の生活をするのが必死な家庭に育ちました。大学もフルで奨学金で行ったので、33歳まで大学の借金を返す日々。また自分の性格的にも、生き方で言えば、かなり不器用で遠回りしております。

しかし、こうやって好きな事を仕事にして、楽しいと思える気持ちを大事にできているのは、一言「やり続ける事」これだけです。世の中がどうだろうか!!また周りの人間がどうだろうか!!ブレずにやり続ける事、それのみ。

自分がやりたい、また欲しいと言う気持ちを実現するのに、かなり時間は掛かっておりますが、その時間という概念は、他と比較して起りゆるもの。

自分の人生はあくまでも自分、その中で、実現していくプロセスは長くてもOKなんです。そこに向かっていくのが楽しい訳ですから。だから続ける事。ただし、思いをかなえるには、思い続ける相当な熱量が必要ですけどね。

今回、こうやって薬師寺さんとご一緒できたのも、釣りと言う遊びがあったから。本当に釣りと言う遊びに感謝です。薬師寺さんの昔話を聞けたり、かなり刺激的だった時間でした。今回のロケを通じて、今後も自分が楽しいと思える気持ちを大事にして、仕事もきっちり取り組んでいきたいと強く思える貴重なロケとなりました。

この模様は、おそらく12月にオンエアーになると思いますが、日時が決まり次第、またこの場で周知させて頂きますね。お楽しみに。マジ釣りは楽しいよ。