ソルト」カテゴリーアーカイブ

昨日は津風呂湖、動画はシーバス。自分の釣りに境界線無し

昨日は、気が付けば一年振りとなる津風呂湖へ行っておりました。釣ると言うよりも、まずはレンタルボート用の道具がきちんと動くのか、レンタルスタイルへのチェックがメイン。まあ〜予想通り、セッティングするまでが大変でした。

そして水の中ですが、少し春めいており、これからドンドン加速する感じですが、昨日の段階では、釣るのはかなり難しい状態。まあ〜自分的には、気になるエリアの様子は伺えたので、また時間見つけて行こうと思います。今年も、またホバストを練習しないとね。

そして、本日、日本海にあるマイボートで、初めてシーバスをゲットした時の様子を動画で公開しました。昔、テレビ撮影で、バースや桟橋などのシャローでシーバスを釣ることは多々有りましたが、沖で、しかも自分で探して、釣るのは、全く経験が無い状態。

故に、これが取れた時はかなり嬉しかったです。やはり探して、見つけ出した時の感覚は最高に楽しいですね。おそらく、この先も青物同様、シーバスの経験値を高めていくが、シーバスにおいては、この一本が原点となるでしょうね。

その時のボトムの様子、水深、ベイト、忘れないだろうね。やはり釣りは楽しい。

自己記録更新の痺れる一本、船長ライフNo2を公開です。

自分のボートで今年初の出撃となった1月末、何と90オーバーのヒラマサをゲットした訳ですが、昨年から、できるだけヒラマサを追いかけていただけに、痺れる一本になりました。さらに自分の自己記録更新です。

その時の模様を、杉戸船長のVlog【船長ライフで公開したので、是非観て貰えればと思います。よろしくお願いします。

#日本海ジギング #ヒラマサジギング #ライトジギング #福井県小浜沖

どうせ渋いなら狙って狙って、ドスンとヒラマサ入った

この時期に連日、日本海に出れる事は本当にレアで、自分もゲストさんも超ラッキー。週末とあって、有名エリアは朝から案の定、船団となっておりますが、なかなか渋い感じです。

この数日間の状況を見ていると、極端に青物の反応が悪くなっているが、捕れる捕れないは別として、狙える雰囲気は有ります。チャンスは2〜3回で、時間がある程度、決まってきた感じです。

エリアはもう数カ所に絞ったので、この日は大きな移動は控え、タイミングのみをあわせに行く作戦でひたすら青物を狙いにいく事に。

この広い海から、ゲストさんに楽しんで貰える魚を探すのが、まさに船長の仕事。もう必死に魚探を見る時間が過ぎていきます。琵琶湖同様、フィールドが大きい故に難しいけど、当てた時の達成感は半端ないです。

そして、ついにゲストさんにヒット。一気にドラグが鳴りまくりで、まさにこれぞ狙っていたヒラマサ。しかもデカイ。

この一発が捕れる捕れないは非常に大きいので、慎重にファイトして貰います。

そして無事ゲット。80cmに僅かにたりないナイスなヒラマサ。ゲストさん、自己記録更新です。

ヒットジグは、撃投ジグレベル80g。我が船においてはヒラマサ捕獲率は断トツで、ワンピッチでもきっちり動き、かつダートもできるので、本当に使いやすいセミロングジグです。

ちなみに、ゲストさんは、昨年からジギングをスタートさせ、この日で3回目。タックルも今日のために全て購入した、シマノGAMEタイプLJとストラディック4000。

ジグは撃投ジグレベルを山盛購入。琵琶湖もさる事ながら、ソルトにおいても、こうやって自分が使用するタックルやルアーを購入して頂けるのは、本当に有難い事です。

だけに、今までも、これからも、日々現場に出て実際に自分が釣る、そしてゲストさんが釣る、そんなリアルな情報を届けていきたいと思います。

そして、今回、船に乗ってのジギングは初めてというゲストさんにもついにヒット。

80cmオーバーのサワラをゲット。食べるにはこれが一番な魚。

こんな景色の中で、好きな仲間たちと自由にプランを選べて遊べるのが完全チャーター船の良いところ。冬場の日本海は荒れて出れない日が多いですが、出れれば、釣れる魚種も多く、景色も良いので、本当に素晴らしい海域だと思う今日この頃。

夕方のワンチャンを狙うも何もなく終了となりました。ゲストの皆様、1日お疲れ様でした。次も、のんびりと楽しんでいきましょうね。今後ともよろしくお願いいたします。