少しばかりお祭りの総括を。

お祭りが終わると、その後の処理がいる訳で、昨日から大人のお仕事を処理中。ちなみに、今回のお祭りでは、久しぶりにマサキオーとセミナーをしたり、普段会えない同業者と色々お話できたのが、参考になったり、良い刺激をもらう事ができました。

しかし、気がつくと、マサキオーにしても、杉村君にしても、よく話するメンツが殆ど年下で、一回りも違う関係。普段、若い連中に相手して貰っているので、自分も同じように思っているが、やはりこうやって若い連中の側に立つと、確実に琵琶湖のおっさん。それもおっさんも後半である事を認めざると得ない。

周りも見渡しても、自分と同世代は何人残っているんやろ。と何気に思いました。まあ~自分も普通にやっていたら、そのうち消えるのは確実。たまに「業界、あの人は今!!」でネタになるぐらいかな!!

と言っても、自分も消える訳にはいかないので、年齢相応のポジションに見合った仕事をしないとダメな訳で、無い頭を振り絞って動いております。

まあ~今回のキープキャストは少し時間を貰って、色んなブースを少し見学しました。まあ~物販ありきになると、こうなるわな~!!が率直な感想。GETNETは基本、物販は最低限。あくまでも商品説明に重きを置いているが、この先、どうあるべきかは解らない。

今の時代、本当に流動的で読みにくい。さらに厄介なのは人口構成比率が、今までと違ってくるので価値観も変わらざると得ないだろう。

今からの時代、どんな商売も楽な事は無い。例え大手でも読み間違えたら、大変。だけに自分のような零細は、フットワークの軽さが命なので、チャンスととらえている。

と言っても、もう自分一人では無理な状況となっており、そこで昨年から、スタッフに任せれる事は任せるように頑張っている。頑張っているという表現は少し違うかもしれないが、やはり心配なのは正直な気持ち。でも任せるようにしました。でもそのお陰で、色々進める事ができ、先が楽しくなっている。

今回も、初めて2人でセミナーをして貰った。やはり自分でやるより心配です。しかし、お客様が真剣に彼らの話を聞いてくれている顔を見ると嬉しかったね~!!

たぶん、これは釣りだけではなく、仕事全般に言える事だと思うが、自分は自主性と行動力に重きを置いている。と言うか、自分はそれが好き。それができれば、結果はおのずと付いてくると思っている。

この場に立った二人も、自分で挑戦したいという自主性。色んなエリアに飛び回っているのも自主性と行動力。仕事って、上司から言われてから動くと、もう評価は低いと思っておいた方が良いだろう。言われる前に伺いをたて、直ぐに動く事。そうそれば、未来が変わると思うけどね。まあ~変わらなくてよい人は、そのまま待っていたら良い。

一部のスタープレイヤー以外は、待っていたら終わる。実にシンプルです。それは会社でも同じですよ。

と、偉そうな事を言いながら、自分の判断がミスれば、GETNETも直ぐに終わる。その時は、世の中のせい&時代にせい&金を貸してくれなかった銀行のせいにするつもりは毛頭ない。

全部自分が悪い。時代を読みきれ無かった自分の能力が低いだけ。その結果を受け入れる。こうやって逃げ道を閉ざしてこそ、頑張れるもんです。

お祭りが終わって、余計にお尻に火が付いております(笑)

営業へ、上州屋栗東店は

昨日までの華やかさはもう終了。今からが本来の仕事?まずは、営業業務。

上州屋栗東店の青い壁のチェック。何が無くなって、何がどうなっているか?なる程ね?

並行して熱い企画も進行中。今年はさらに熱くなりそう?

大きなショーツアーは一旦終了です。

横浜に続き大阪、そして名古屋と、本日のキープキャストを持ちまして大きなフィッシングショーを何とか無事終える事ができました。

今年のキープキャストも入場者数は増加したようで、お陰様でカルティバ&ゲットネットのブースも大盛況な2日間となり、色んな意味で大きな収穫があったように思います。

詳しくは、また後日にでも触れてみたいと思います。まずは、ブースへお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

そして、毎年ながら、いつも一緒に頑張ってくれるオーナーばりのスタッフとGETNETのスタッフ達、いつも本当にありがとう。皆のお陰で、また気合入りまくりです。

と言っても、ウォーミングアップが終了したのみ。ここから、全力で駆け抜けるのでよろしく(笑)