ボトスト」タグアーカイブ

21日の琵琶湖ガイド、数は二桁、反応は多く楽しめた1日でした

21日の琵琶湖ガイド。相変わらず、今朝も涼しく、ローライト気味の中スタートです。

昨日はポッパーでポコポコする事からスタートしましたが、何も無かったので、今日はクランクでグリグリする事からスタートです。

朝は巻いて巻いて、何とか40UPを一本GETする事ができました。しかし、連発は無く、反応も続かないので、あっさり終了です。

ゲストさんには、ここ最近絶好調の弱チューンのボトストをトライして貰う事に。そして、あっさりヒット。

一発目からナイスサイズをGET。

今日も反応がある、ジャスターシャッド4.2弱チューン&スウィングヘッド1.4gのボトスト。カラーはフラッシング効果が高い上州屋オリカラ「小魚」でした。

その後も、反応は続きヒット。

これもナイスサイズ。

自分もGET。

もちろん、お口の中には、ジャスターシャッド4.2の弱チューンでした。

本日、反応が多かったエリアはこんな感じ。ここ数日間と同じですが、やはりコリコリという感触のウィードを抜けた後にバイトが出ます。

そして、風が吹き始めると、DSへの反応が良くなる傾向が有り、今日もボトストからDSに変えると再び反応が出ます。

ゲストさんもボトストからDSに変えてヒット。

ナイスサイズをGET。

そして、今日も捕れましたブリブリの50UP。

ジャスターフィッシュ3.5のDS、カラーはスパークワイン。このセット、まだまだ手堅く釣れますね。

その他でもポロポロ反応は続きます。

ジャスターシャッド4.2のフリーリグでミスバイトしたのを、ジャスターフィッシュ3.5のフリーリグでGET。このセットの使い所も有りそうですよ。

そして、午後の後半、東を雷雨が通過。湖上待機後、穏やかになり釣りを開始するも、次は雨雲が来たので、少し早いですが、本日は終了となりました。

結果的には数は二桁、50UPは一本。他にもバイトがあったので、1日楽しむ事ができました。ゲストさんの琵琶湖合宿は明日も続きます。

船長使用タックル(ジグヘッド)

ロッド:シマノ・エクスプライド266L
リール:シマノ・バンキッシュC3000SHG
ライン:サンラインFCスナイパー6ポンド
ジグヘッド:カルティバ・スウィングヘッド1.4g
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、船長琵琶湖ガイド7月下旬までのご予約を承っております。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

今日も50UPが連発した弱チューンのボトスト。これが釣れる理由は、この動画を観れば、一目瞭然。まさに今のパターンなので、是非ご覧下さい。

20日の琵琶湖ガイド、50UPは3本、弱チューンで連発

20日の琵琶湖ガイド。ゲストは愛知からお越しの押田さん。同じ年齢とあって朝からトーク炸裂で、テンションあげまくりのスタートです。

今朝はベタ凪&ローライト気味。

なので、この時期のお決まりコースという事で、ポコポコをやってみる事に。ちょい沖のエビ藻エリア、シャロー&ウィードなど、3〜4箇所回るも、予想通り無の世界。

これはこれでガチでやらないとダメな感じ。深追いすると、かなり危険な匂いがしたので、ある程度で見切りました。

そして、この2日間のパターンを使いながら、探っていくも、まさに日替わりで甘くはない感じ。何が正解か解らないので、色々やっていくとポツンと入る感じ。

それならばと、昨日のパターン、リアクションDSで狙っていくと、何とかGET。釣れれば基本、40UPなのは、昨日と同じ。

カラーは透明度が高い&プレッシャーに強い野エビブルーでした。

午後からは、風も吹き良い感じに。少しでも回遊バスが回りそうなエリアを数カ所、タイミングを計って移動を繰り返します。

このタイミングを待ってました!!ドスンと50UPが入ります。

え〜ところにフッキング。

今日もこれが当たり。ジャスターシャッド4.2(弱チューン)&スウィングヘッド1.4gのボトストセット。

ウィードの上っ面をスイミングさせ、少し背の高いウィードに当たり、それを超えたあたりで食ってきます。

そして、ゲストさんにもヒット。

ブリブリの50UPをGET。

これで、残り時間をやりきるパターンが決まったので、ひたすら弱チューンのボトストをやって貰います。

すると、またまたヒット。しかも、これもデカイ!!

さらに、ブリブリな50UPをGET。ゲストさん、50UPの連発となりました。

お口の中にはジャスターシャッド4.2の弱チューンが!!

ゲストさんが連打したカラーは青ジャコでした。少し濁り気味で、さらに波もあったので、フラッシングで目立つ、コアユや青ジャコが良かったように思います。

今の琵琶湖、まさに日替わりで簡単ではない状況。そんな中、何とか50UPが3本獲れたので、良かったかな!!

押田さん、1日お疲れ様でした。午後からの50UP連発は痺れましたね〜!!これがあるから琵琶湖は最高ですね。また秋にでも遊びに来てくださいね。今後ともよろしくお願いします。

船長使用タックル(ジグヘッド)

ロッド:シマノ・エクスプライド266L
リール:シマノ・バンキッシュC3000SHG
ライン:サンラインFCスナイパー6ポンド
ジグヘッド:カルティバ・スウィングヘッド1.4g
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、船長琵琶湖ガイド7月下旬までのご予約を承っております。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

今日も50UPが連発した弱チューンのボトスト。これが釣れる理由は、この動画を観れば、一目瞭然。まさに今のパターンなので、是非ご覧下さい。

18日の琵琶湖、弱チューンにバイト多発で楽しめました

6月18日の琵琶湖ガイド。ゲストは京都からお越しの田中さんと小島さん。普段はレンタルボートで琵琶湖に出ておられるので、次に繋がる再現性の高い釣りが御希望のレクチャーガイド。今日は、自分も一週間ぶりの湖上となるので、一緒に探していくところからスタートです。

流石に、自分も一週間振りの琵琶湖なので、どう変わったのか、ワクワク。まずは豆乳バナナ飲んで出撃。

今回、初ガイド兼初バスボートとなる小島君は、まさに今釣りを始めたばかりで、かなり楽しい様子。そして、ボトストをレクチャーすると、あっさりヒット。ファイトしている本人が超ビックリ。

ナイスサイズをゲット。まさに説明どおり、ウィードに当たってステイ中にバイトがきた様子。

お口の奥には、ジャスターシャッド4.2の弱チューン&スウィングヘッド1.4gでした。

反応は多く、さらにヒットは続きます。

釣れれば、ナイスサイズばかり。

ヒットルアーは同じく、ジャスターシャッド4.2の弱チューン&スウィングヘッド1.4gでした。

一週間振りの琵琶湖は微笑んでくれたようで、バイトは多い。釣れれば良いサイズばかりなので、かなり楽しい。

お口の中はゲストさんと同じ。

ちなみに、自分はカラーをハスにしておりました。ジグヘッドは同じく、スウィングヘッド1.4gです

弱チューンでの連発を横目でみていた田中さん、前回のガイドでDSが良かったので、只管DSをやっているも、バイトがでません。いつもの病気「変な拘り」が発病。しかし、この連発もいつまでも続かないので、弱チューンを勧める事に。

そして弱チューンに変えて2投目でヒット。これには本人が一番ビックリ。そして一言「最初からやっておけば良かった!!」と。

ナイスサイズをGET。

カラーはライトメロン・レッドフレークでした。

そして至福の一服みたい。

こんなエリアで、少し背の高いウィードに引っ掛かれば、そのままラインテンションを抜いて、ステイ。すると、そのままグ〜ンと重たくなるパターン。

痩せているが、ファイトは回復系で引きます。

午後の後半は風が出てきたので、変わった感じ。

となると、ジグヘッドよりも、ジャスターフィッシュ3.5のDSに反応が出ます。

タイミング次第では巻いてドスンと入りました。

そろそろ、ダブルフラッシュも面白くなりそう。

午後はDSが良い感じでした。

今日もあっと言う間に夕方となり終了となりました。結果的にはサイズは49cm止まりでしたが、釣れれば殆ど40UPで、数は二桁、特に午前はバイトが多く楽しむ事ができました。

田中さん、小島さん、1日お疲れ様でした。今日の釣りは、かなり再現性が高い釣り方なので、できるだけ早い時期に行って、試してみて下さいね。今後ともよろしくお願いします。

船長使用タックル(ジグヘッド)

ロッド:シマノ・エクスプライド266L
リール:シマノ・バンキッシュC3000SHG
ライン:サンラインFCスナイパー6ポンド
ジグヘッド:カルティバ・スウィングヘッド1.4g
ルアー:ゲットネット・ジャスターシャッド4.2(弱チューン仕様)

只今、船長琵琶湖ガイド7月下旬までのご予約を承っております。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

弱チューンについては、この動画をチェックです。