カテゴリー別アーカイブ: 未分類

20日の琵琶湖ガイド、数釣りからロクマルまでGET

10月20日の船長琵琶湖ガイド。ゲストは中国からお越しのヨウさん。東京観光を終えた後、有名な琵琶湖でバス釣りに挑戦したいとの事で、ご予約を頂きました。

普段から釣りは大好きらしく、されておられるようですが、バス釣りは初めての事。ちなみに、今回通じる言語は中国語のみでした。

やはり、皆さん同じ反応、バスボートにかなり大興奮気味。この後、想像を超えるスピードを体感して頂きました(笑)これも琵琶湖ガイドの醍醐味ですからね。

心配していた雨もパラ雨程度だったので、急遽コンビニで購入された雨具でも何とかOK。タックルはスピニングが希望との事で、手堅く釣って貰います。

すると、最初から反応が有り、直ぐにナイスサイズがヒット、しかし、フルパワーで巻かれるので、ラインブレイクやフックオフが多発。そこで、説明する事になるが、ここで、単語だけでもそれなりに通じる英語の偉大さを知る事に。

「スロー」や「ストップ」など、もはや日常で使用する言葉も中々通じない。
携帯片手にグーグル翻訳をフル活用する事に。

ウィードの掛かれば止める、そしてゆっくり動かす事を理解して貰うと、そこから連発モードへ。

ジャスターフィッシュ3.5にDS、今日も超手堅く釣れます。

午前の前半で軽く二桁突破。バイトはかなり有るので、ヨウさんかなり楽しいご様子でした。

そして、昨日同様、可愛いサイズの中にポロっと混ざるから油断できません。今日もあっさり入りました。

ヨウさんも、デカいのをバラしているので、反応は良好です。

本日バイト多発の映像はこんな感じで、少し深い4~5m。昨日よりも深いボトムで反応が多かったように思います。

そしてランチタイムは、グーグル翻訳を使って会話を楽しみました。ヨウさんは「来年は友達を誘ってくるぞ」「次は東京を止めて、琵琶湖一本で来る」「その時はよろしくね」

と言った具合で、この時点でかなり楽しいご様子です。

そして数は結構釣れたので、次はサイズ狙い。すると、タイミング悪く、自分にロクマルがヒット。「あ~あ」って感じです。

お口の中には、ジャスターフィッシュ3.5の青ジャコ。今日は、ローライトだったので、フラッシングカラーが効きました。

午後も後半になると、結構な荒れ具合になってきました。

そんな中でも、それなりに釣れますが、中々サイズUPが難しい。

そして、少し早めの終了となりました。仕事がら中国とはお付き合いは有りますが、こうやって中国の方と一緒に釣りをする機会は中々無かったので、自分もとても楽しくガイドをさせて頂きました。

また来年一緒に釣りができれば、もっともっと琵琶湖の魅力を経験して貰えるよう頑張りたいと思います。

船長使用タックル(ダウンショット)

ロッド:シマノ・エクスプライド266L
リール:シマノ・バンキッシュC3000
ライン:サンライン・FCスナイパーBMS6ポンド
フック:カルティバ・脇刺#2
シンカー:カンジー・ドロップショットシンカー2.6g
ワーム:ゲットネット・ジャスターフィッシュ3.5

只今、船長琵琶湖ガイド11月末までのご予約を承っております。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。