カテゴリー別アーカイブ: その他バスフィッシング

250km走りまくった霞水系オカッパリロケ。

あれ、もう梅雨明け。とニュースを聞いてびっくり。まさに梅雨明けした関東で、今日は早朝4時過ぎから撮影の仕事に従事しておりました。

そして撮影の舞台は霞水系オカッパリ、と言っても今回の被写体は私ではなく、日頃から霞水系オカッパリでボコボコに釣っているピロさん。

今回、GETNET-TVで動画デビューして頂く事に。

しかし、このお方、昨日の朝練でブリキンJrで50UPを捕獲したところ。まあ~今までのジンクスで言うと、撮影前にあまり運は使わない方が良いのですが!!

まあ~でもよく釣ります。そうなると、自分でもどんな釣りをしているのだろうか!!ならば撮ってみたい!!という気持ちになる訳ですね。

ここで少し話はズレますが、いつもテレビで山登りの様子をみて、登っている主役ももちろん凄いですが、それを撮っているカメラマンはもっと凄いと思ってしまう自分。

だって登るのは当たり前で、それと同時にカメラワークをこなす訳ですからね。

釣りの撮影はまた少し違うかもしれませんが、釣りにも、撮る側と撮られる側の一体感があって、良い絵が撮れた時の達成感は自分は好きです。今回は撮る側で、その達成感は有りました。

霞水系オカッパリはエリアが広大で、本日の走行距離は250km。それだけ走って、その時々でマッチするエリアを選び、バスを釣る霞水系オカッパリの猛者達。

そんな彼らをカメラで追うのもやはり大変です。朝4時からのスタート、さらに朝から夕方まで風速7mが吹き荒れる爆風の世界、さらに気温33度、本当に体力勝負なところも有ります。

しかし、無事仕事が終わった時、至福の一本を吸って満面の笑みをうかべるピロさん。今日は一投もしていない自分ですが、まさに一緒に釣りをして釣り上げた感じになっております。

自分がデザインしたルアーを只管信じて、キャストしてくれる姿をファインダーを通して観ていると、それだけでも熱くなる。それだけでも、ここに来た甲斐があったと強く思う。

今夜は久しぶりに、ゆっくり寝れそうです。

23日の「ルアー合衆国」を動画で公開

本日、6月23日(土)に放送されました「ルアー合衆国」をGETNET-TVで公開させて頂きました。

あるルアーの面白い使い方や、水中での様子。また各スタイルによる異なった攻め方など、参考になると思いますので、是非ご覧下さい。

減水の池原ダムで、ロケを楽しみました。

昨日はテレビのロケで池原ダムに行っておりました。当日は台風の影響でかなり涼しく、殆ど汗をかかず釣りができました。

しかし、自分的にはこれがかなり厄介で、前日にみっちり練習した訳ですが、その日に掴んだパターンは完全に崩壊。天気の変わりようで、ここまで変わるか!!という感じです。

しかし、バックアップパターンを見つけてから、この魚をGET。マジで痺れたね~。そこからは連発でしたから。

毎度ながら、単日ロケだったので、その日のうちにアジャストして結果を出さないといけないので、必死のパッチ。まあ~その追い込まれるのが、トーナメントみたいで、自分的には面白い。

ちなみに、今年の池原ダムは、夏場の大減水となり。今までに自分は経験した事がありません。基本、夏場は満水ですから。

写真は白河付近ですが、こんな感じで水がありません。だけに、夏場にここまで水が減れば、バスはどこに付くのか。まさに答え合わせがしやすいので、かなり面白く、勉強になりました。

何の情報も無く、全て一から自分で探していく楽しみ。減水と言えども、広大なフィールド。備後はどうなの!!本流筋は!!前鬼筋も見ておかないと!!

せめて、水の状態とベイトの入り具合だけでも、見ておこうと全ての筋をチェックして、次の日、行くべきエリアを数か所に絞る事にしました。

普段を知らないから、余計に面白い。自分は広大なエリアから、魚を探していくプロセスが大好き。それはバス釣りを始めた時から、今も変わらない。

しかも、琵琶湖で普段使用している16~20ポンドは使用せず、3,5ポンドか4ポンドのどちらで行くべきか、悩んでいるのも面白い。

ストロングでいくだけがバス釣りではない。4ポンドを見切る魚も多いから、この悩みが発生する訳です。

今回もワンアップヒライさんのところで、レンタルボートをお借りしてロケをさせて頂きました。夏の減水池原は、エリアが絞りやすいので、満水にはない面白さが有ります。

また数なら飽きない程度に釣れ、さらに良いのが、この雰囲気の中で、静かにマイペースで釣りができるのが最高です。もちろん終われば、きなりの湯で温泉です。

夏休みの釣りには最高ですね。自分も夏の間にもう一回行く予定です。その時は、程度の良い、ワンアップヒライさんでレンタルボートを借りるのが一番早いですね。

このまま減水傾向が続くなら、夏の池原ダムお勧めですよ~。そして、この模様は8月26日(土)三重テレビ「ルアー合衆国」で放送されますので、お楽しみに。

昨年の同時期、池原ダムで撮影された時の模様です。是非、参考にして下さいね。