カテゴリー別アーカイブ:

23年前、テキサスで一目惚れしてから!!

今日は、ジーザーにお任せしていたシェビーが、車検から帰ってきたので、久しぶりの運転。やはり嬉しいので、ガイドが終わってからも、わざと遠回りをして帰ってきました。

今回は車検のついでに、気になるところを全て交換したので、少し時間が掛かりました。ちなみに、代車生活の間、小型の日本車、確かにかなり便利で、経済的。もうこれは間違い無いです。

しかし、今の自分にとっては動くオフィースになるのは、やはりシェビーのみ。ただの移動手段ではなく、自分の色んな思いが詰まっているから。

V8のエンジンを掛けた瞬間から、「この音最高」「さらに国産にはない、ドロドロとしたアメ車特有のエンジン音もたまりません」

今から23年前、初めて新婚旅行でテキサスに行った時、「ガイドが乗っていた車に一目ぼれ、「これ恰好良い、いつか乗りたい!!」と思い続けて、やっと40歳代で乗る事ができた。

それまでにも無理すれば、買う事ができたが、自分の中で優先順位が違っていました。まずはマイホームを持ち、子供達をそこそこ大きくする事。

そして、実際にお金を稼ぐボートをしっかり確立する!!それができた上で好きな車を買う。できなければ買わない。買う資格が無い。それが自分の中での約束事でした

そう考ええると、自分は甲斐性が無く、この車を持つのに、20年近く掛かってしまいました。長かったけど、それで良かったと思っている。

 

初めてのアメリカで、宿泊しているテキサスのアクストン前にレンジャーを牽引したシェビーがやってきた瞬間、鳥肌でした。この感覚は今も忘れていない。

不思議なもんです。そこから23年間、忘れる事なく思い続けた若僧が、今はもう48歳のおっさんになっている訳ですから。

車もボートも同じですが、最後は人と比較するものではなく、自分の中でどう扱うかだけの事。それだけで、ただの物にもなるし、人生のシンボルにもなる。

明日から、また一緒に琵琶湖に向かう生活が始まる。

今年最後のピットIN。

陽が暮れる前に、ジーザーにピットイン。シェビーのオイル交換等、色々点検して貰う事に。今年も、何のトラブルもなく、走り回る事ができましたが、それも、こうやって、ジーザーさんがきっちりメンテナンスをしてくれるから。

ボート同様、車も超大事な仕事道具なので、心強いです。自分にとっては、ただの移動手段ではなく、まさに動くオフィス。この空間から、どれだけのアイディアを貰い、テンションを維持できている事か。

なので、この車に掛かる経費は、決して安くは無いが、オフィスのテナント代として考えれば、割り切れる。

ちなみに、このタホの排気量は5300CC。普段の街乗りでは、絶対に必要ない排気量ですね。ちなみにオイルは5L程、エンジンの大きさの割に、オイルは少ない感じです。

さらに、アメ車はオイルが減るのが普通らしいので、コマ目に見るようにしてますが、今のところ、全く故障無し。こうなると、次もアメ車になりますね。

やはり、ボートと車は性能も大事ですが、それが好きである事も重要かも。好きなら、常に気に掛けて大事にするからね。

一応買い物用に、小さな車も所有してますが、洗車は車検のみ。掃除も、基本車検時のみ。全く興味ないので、何もしません。まあ~そんなもんですね。

銀世界に黒い鉄の固まりが。

午後から晴れ間も見えたので、湖畔テストへ。あまりにも景色が綺麗、さらに誰も通った後がないと、やはり走りたくなるもの。銀世界に真っ黒なボディーもなかなか合います。

自分のお気に入りはバスキャットのプレート。このシェビーのマークやバスキャットのプレート、アメリカの匂いがプンプンします。中々行けないからこそ、せめて雰囲気だけでも関わっていたいと思うもの。

ちなみに、少し遊んでいたら、すぐに粉雪が舞い、やはり湖畔テストできず。晴れ間は15分ぐらいでしたが。

内勤が延々続いているので、少し外に出れて、好きな車やボートを観てるだけでも、自分にとっては最高の癒しになっております。

さあ~再びパソコンのおっさんに戻ります。