カテゴリー別アーカイブ: 琵琶湖バスフィッシング

11日の琵琶湖。53cmと59cm 40後半クラスメインに二桁越え

6月11日の琵琶湖。もう6月というのに寒い朝となり、今にも降り出しそうなローライトな空模様の中スタート。すると、朝は意外に反応が悪く苦戦。

エリアを数か所変え、狙いどころを少し変えていくと、ようやく反応が出始め、ゲストさんにもヒット。

一本目からナイスサイズをGET。昨日とは少し違う感じなので、エリアを調整していく事に。やはりローライトは判断が難しいですね。

しかし、今日のパターンが解ってくると、デカいのがヒット。ロッドがブチ曲がりで、なかなか寄ってきません。

惜しい、後1cmの59cmで、3400gを捕獲。

お口の中には、ジャスターシャッド3.2のスカッパノン・ブルーフレークが。昨日同様、今日もこのカラーにバイトが集中しております。

釣り方が解れば、バイト多発。しかもくれば、ナイスサイズばかり。もうギュンギュン引きます。

これもナイスサイズ。

ガンガン食ってきます。なぜか今日は、サイズがデカい。

昨日同様、色々試すも、不思議なぐらい、このカラーにバイトが集中。

あえて、色々試す自分は、ゲストさんのバイト数の20%程。スカッパノン以外ではコアユがまだましでした。

お昼前後になると、陽もさし暑くなってきました。そして湖上ランチを取って、その後おやつタイム。ゲストさんがセレクトしたおやつはこれ。これで年齢が解りますよね。

まさに自分と同年齢でした。

午後もガンガン釣っていきます。

釣れる釣れる。

暑くなれば、エビ藻エリアでバイト多発。今日もカナダ藻とエビ藻の使い分け。

青空のもとでブチ曲げるのは、最高に気持ち良いです。

40後半が連発です。

さらにスリムな50UPも追加。

ゲストさんのヒットルアーは全てこれ。ジャスターシャッド3.2のスカッパノン・ブルーフレーク。リグはライトキャロでした。

もうスカッパノンの在庫が無い、自分はかろうじてコアユで何とかGETです。

今日の冷え込んだ朝のローライトでは、少し判断ミスが有り、バイトが遠くなりましたが、調整後は、バイト多発で、50UPも2本で、最大は59cm、その他も40後半クラスを中心に余裕の二桁越えで、一日楽しむ事ができました。

しかし、リグやカラーが変わると、恐ろしいぐらいバイト数が変わるのが、この数日間の怖いところで、意外に釣れる幅は広くありません。水温や水が変われば、また変わってくるでしょうね。

今は、とりあえずジャスターシャッド3,2のスカッパノン、コアユはマストですね。

ゲストのMさん、一日お疲れ様でした。またタイミング合えば、遊びに来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。

只今、船長琵琶湖ガイド6月分のガイド可能日を公開中です。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

10日の琵琶湖、最大56cm 強風下でも反応続く。

6月10日の琵琶湖。マリーナ前は穏やかに見えたが、実は少し吹き始めている状況の湖上へ。

既に南風が吹き始めており、それならばと、昨日良かったクランクからスタート。すると、あっさりGET。しかしサイズがダウン。

昨日と比べて反応は良くないですが、しつこくキャストしていると、ようやくナイスサイズ。その後、ゲストさんも可愛いサイズをクランクでGETするも、サイズUPが難しい感じなので、ライトリグにシフトする事に。

すると、昨日と同じくバイト多発。ロッドもブチ曲がり。

クランク同様、サイズダウンしましたが、反応は続きます。

比較的ベイトが多い&エビ藻エリアをしつこく流していると、ドラグが鳴りまくり。これは良いサイズ!!

40後半クラスをGET。今日もジャスターシャッド3.2が大活躍。

昼間でも関係なく反応は続きます。

午後からは、南からの風が北に変わり、さらに強風。

少し風裏になりそうなエリアに入り、ジャスターシャッド3.2でチェックすると、曲がります。

エビ藻とカナダ藻を使い分け。

タイミング悪く、自分が56cmをGET。

ヒットルアーはもちろん、ジャスターシャッド3.2のスカッパノン・ブルーフレークでした。

最後まで風がやむ事はありませんでしたが、反応は続いた一日となりました。

比米さん、お疲れ様でした。昨日同様、今日も反応が続いたので、楽しめましたね。釣り方やカラーでこれだけ反応が変わると、本当にびっくりでした。次は秋ですね。連絡お待ちしております。

9日の琵琶湖、55UPが3本、その他沢山。昼間もバイト多発な琵琶湖でした

6月9日の琵琶湖。昨日のローライトとはうって変わって晴れ上がりの中、湖上へ。

晴れで難しいとは思うも、クランクで反応するエリアを探していくと、数か所あり、あっさりGET。

連発は無いものの、意外に反応が有ります。しかし、昨日同様、巻くだけではなく、ワーミングクランク。エビ藻がキーです。

ゲストさんも、今年初のクランクでヒット。

あっさり40UPをGET。ハングオフでのバイトが楽しいらしく、その後も、延々キャストされてました。

その後も、ポツリポツリと釣れ、天気の割に反応が有ったので、楽しむ事ができました。

しかし、お昼前後になると、流石にピーカン・ベタ凪で巻きは無となり、ライトリグにシフト。すると、あっさりデカいのがヒットします。ジャンプしたそのお魚は55クラス。今日もさよならです。

さあ~夕方までに逃がした魚のリベンジをしないと!!と言う事で、ライトリグで丁寧に探っていくと、これがまたバイト多発。ドラグワークの練習にも丁度良い感じで、釣れ続きます。

サイズもナイスサイズで引きはもうかなりパワフルです。

そして、ついにリベンジに値する魚がヒット。回復系なので、強烈なファイト。流石にテンパっているゲストさん。

何度かヒヤヒヤしましたが、56cmをGET。リベンジできた感じです。

ちなみに、ヒットルアーはこれ、ジャスターシャッド3.2のスカッパノン・ブルーフレークでした。

その後も、バイトは止まらず、釣れ続きます。昼間も関係ない感じ

可愛いサイズもガンガン当たってきます。

またまた強烈なファイト。

そして本日2本目となる55cmをGET。

お口の中には、やはりジャスターシャッド3.2。

ちなみに、自分はカラーやリグを色々試していくも、反応はそれ程多くは無く、単発でポロポロ程度。しかし、ゲストさんは15分空くことなく、釣れ続く状態。

流石にこの差は何だろうと思い、同じようにジャスターシャッド3.2のライトキャロやSP、そしてカラーをスカッパノン、コアユ系にすると、バイト多発。濁っているので、この手のカラーにバイトが集中しております。

そして、あっさりナイスサイズも釣れました。今の琵琶湖、適当ではダメみたいです。しっかり当てにいかないと。

本日のラストは再びクランク攻め。すると、デカいのがヒット。

ゲストさん、本日3本目となる55cmをGET。最初と最後を巻きで締める事ができました。

と言う感じで、今日は一日反応が続き、サイズも56cmと55cmが2本、その他いっぱいと数からサイズまで釣れたので、かなり楽しむ事ができました。

今日は、ジャスターシャッド3.2のスカッパノン祭りでしたが、自分の在庫は残り2パック。どうしよう!!明日もその2パックで頑張って探して行きます。