カテゴリー別アーカイブ: 琵琶湖バスフィッシング

17日の琵琶湖。結果、巻きが良かった一日、最大は53cmでした

10月17日の琵琶湖ガイド。ゲストさんは地元滋賀からお越しの関さん。釣りは5月以来との事。まずは手堅くライトリグとも考えましたが、雨もまだ残っていたので、やはり巻物からスタート。

すると、あっさりナイスサイズをGET。普段、殆どされないクランクでのGET。これでテンションあげあげです。

バイブでは連発するも、なぜか可愛いサイズばかり。やはりクランクなのか!!

と言っても、クランクでも可愛いサイズが連発。

後はサイズUPのみ。

今日は風があまり無かったので、体感的には寒くはありませんでした。しかし、水温はついに20℃を割りました。いよいよ秋も後半に突入かな。

さあ~そろそろかな!!と思っていると、突然ブチ曲がりで、ゲストさん、かなり緊張したファイト。

念願の50UPをGET。ボート際での突っ込みはかなり強く、横で見ててヒヤヒヤしました。

そして午後の後半、ライトリグにチェンジしてやってもらうと、飽きない程度に反応は有ります。

可愛いサイズの中に混ざります。ゲストさんは、ジャスタークローラー4.7のネコリグで連発

自分は、ジャスターフィッシュ4.5のボトストでポロポロ。一発ええのが来ましたが、フックオフ。

これはまだましなサイズ!!

このクラスが数釣れれば、さらに楽しいのですが。ジャスタークローラー4.7のネコリグでした。

ラストは再び、クランクで当てにいくも、何も起こらずそのまま終了となりました。

関さん、一日お疲れ様でした。久しぶりのバス釣り、巻物で50UPが釣れて良かったですね。またお休みが合えば遊びに来て下さいね。

只今、船長琵琶湖ガイド11月分を受付中です。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

14日の琵琶湖。北湖で数釣り、南湖でサイズ狙いの50UP×2本

10月14日の琵琶湖ガイド。ゲストさんは普段はレンタルボートで南湖を釣っておられる森さんとしのぎさん。できれば北湖に一度行ってみたい。さらに南湖もレクチャーして欲しいとのご希望。

と言う事で、まずは北湖に向けてGO。毎度のごとく、北湖へのファーストアタックは一番気持ち良い。

開始早々から、反応有り有り。サイズの割に、引きが強い事に、ゲストさんもびっくり。

もちろん、パンパン。ジャスタークローラー4.7のDSでGET。

表層では、やはりプロップベイトにガンガン当たってきます。

ウィードが濃いエリアでは、いつものジャスターフィッシュ3.5のネイルリグを投入。やはり釣れます。しかし、今日はサイズUPが中々うまくいきません。

そして、午後からは予定通り、南湖IN。時折、晴れ間ものぞくと、暑いぐらいです。

南湖ではできるだけギルやコバスのバイトが多いエリアを集中して、テンポよく探っていく事に。すると、ナイスサイズをGET。さらに、バイトは結構有ります

なので、そのまま続けていると、またまたヒット。

ゲストさんがブリブリの50UPをGET。

ヒットルアーはジャスターシャッド4.2の弱チューン仕様。広範囲に散りつつある魚達を効率よく釣っていけるので、かなり重宝します。

今日の南湖は反応良好、ゲストさんがボトストを教えて欲しいとの事で、練習して貰っていると、突然ブチ曲がり。

ジャスターフィッシュ4.5のボトストでGET。

自分はタイミング悪く50UPをGET。

ヒットルアーは自分も、ジャスターフィッシュ4.5&カルティバ・スウィングヘッド1.4gでボトスト。弱チューン同様、ボトストも広範囲にかつスピーディーに探れるので、これからの時期重宝します。

今日も、あっという間に夕方。

ジャスターフィッシュ4.5、今からまたまた活躍してくれそうですね。

と言う事で、午前は北湖で数釣り、午後は南湖で、サイズUPの釣りを楽しんで貰う事ができました。森さん、しのぎさん、一日お疲れ様でした。次のレンタル釣行、是非再現させて下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。

只今、船長琵琶湖ガイド11月分を受付中です。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。

10日の琵琶湖、数は入れ食い。サイズUPは表層がエキサイト

10月10日の琵琶湖ガイド。ゲストは地元の滋賀から勝間さん、今回こそは北湖に行きたいとの事で、この天気で迷う事なくGO。

流石、3連休後だけあって湖上はガラガラ。一投目からヒット。そこから4投連続ヒットにつながります。と言うか、サイズを選ばなければ、入れ食いですから。

プラグで入れ食い。普段、南湖レンタルボートスタイルのゲストさんにとっては、これも新鮮で、可愛いサイズと言いながら少しにやけておられます。

そここそ数釣りを楽しんだ後は、ディープの釣りにシフト。スローに誘っていると、バイトが出てきます。こちらの方がサイズが良い。

今日もジャスタークローラー4.7のDS、ワッキー掛けにバイト多発。

そして、ゲストさんにもヒット。これはえ~感じ。北湖なので、トルクフルな引きを楽しんでもらえます。

え~サイズが混ざってきました。

秋はタイミングが大きいので、広い北湖を色々見て回ります。色んな景色の中で釣りをしてもらう。これも秋の琵琶湖の楽しみの一つ。

そして反応無ければ、直ぐに移動。この景色の中をバスボートで滑走、これも琵琶湖バスフィッシングの醍醐味なので、ゲストさんとともに自分も楽しめております。

そして、良い場所に当たれば、バイト多発。

連発は当たり前。

気配があるエリアでは、少し粘っていると、え~サイズが入ります。

ディープを一通り楽しんだ後は、再びシャローへ。ウィードの周りは可愛いサイズが入れ食い。しかし、デカいのは、この中を出たり入ったりしておりました。

そして、この濃いウィードの際を通していると、水面が割れてドラグ音が鳴り響きます。

ナイスサイズ。やはり水面炸裂はエキサイトです。

自分も水面ドパ~ンです。

ジャスターフィッシュ3.5を丸呑みでした。

と言う事で、気が付けば夕方。予定では、昼から南湖に入ろうと言ってましたが、結果、丸一日北湖で楽しむ事ができました。

勝間さん、一日お疲れ様でした。一日穏やかな北湖で良かったですね。次は来年ですね。また遊びに来て下さいね。

船長、表層系タックル

ロッド:シマノ・ゾディアス270UL+
リール:シマノ・バンキッシュ2500HGS
ライン:サンライン・キャスタウェイ 0.8号 リーダーフロロ10ポンド
フック:カルティバ・瞬貫1/0
ルアー:GETNET・ジャスターフィッシュ3.5

バイト多発のDSはこんな感じ。

ルアーはジャスタークローラー4.7を使用。カラーは透明度が高いエリアでは薄い色。低いエリアでは濃いカラー。シンカーは1,8~3,5gをローテーション。フックは、カルティバ・脇刺#4 そして、フックの上20cmぐらいのところにダブルクレン16号を入れております。

只今、船長琵琶湖ガイド10月分を受付中です。ガイド可能日の確認&ご予約はリブレ予約フォームからメール、または直接リブレの方に電話して貰えればと思います。皆様のご連絡、お待ちしております。