カテゴリー別アーカイブ: ボート

キサカさんのカタログを見ながら!!

いつもパーツを取り寄せて頂いているも、じっくりと見るのは初めてとなる、キサカ製作所さんのカタログ。

意外と色んなパーツが掲載されており、観てしまう。何気に目が留まってしまうのはアルミボートのページ。最新のアルミボートはどんな感じなのか!!

実際、この国のフィールドで一番活用できるのは、この手のアルミボートであるのは間違いない。さらにそこそこ歳いくと、トレーラーでないと、かなり辛いのも現実。

そうなると、このサイズがベストなんですよね~。

春になれば、このステーサーも動き出すので、そろそろ魚探をつけないとね~!!まだハミンにするか、ローランスにするか悩んでおります。

さあ~どっちにしようか!!月内に決めないと!!

珍しく今日も魚探掛け、どうした俺!!

今日も午後から夕方まで魚探掛けで湖上勤務。これで2日連続魚探掛け。真冬に連日魚探掛けをするのは、ここ10年ぐらい無かった事で、正直自分でも驚いているぐらい。

ちなみに、内勤&ルアー作り作業も終わった訳ではなく、作業待ち状態でデスクの上は山盛り。決して時間がある訳でもありません。

しかし、自分的には魚探に気が向いている時が大きなチャンスなんです。これで購入した甲斐が十分有ります。

ちなみに、昨日はサイドイメージをあれこれ調整。自分なりの理解とセッティングでした。そして今日は、そのサイドイメージから派生する、オートチャートライブで、ボトムレイヤーをあれこれいじる事に。

これは自動で地図を作ってくれる機能ですが、これは別にあまりきにせず。それよりも、ボトムの状態を地図に書き込んでくれる機能が非常に気になり、いじりまくりです。

特にこれからの南湖、藻狩りでウィードの育成状態が激変するので、それを地図で把握できるのは便利かも。少し試しにやってみましたが、「使えるやん!!」って感じ。

しかし、この魚探掛け作業、毎度の事ですが、やればやる程、かなり疲れます。昨日は北湖、今日は南湖。これを春までやるとなると、魚を釣らずして何リットルのガソリンをたくのだろうか!!まあ~軽く1000Lぐらい使うんでしょうね。

自分の場合、今はトーナメントには出ていないので、全て春からのガイドと自分の釣りのスキルアップの為にやっている事になります。

しかし、まだ魚探掛けをしようという気になっている自分がいて良かった。テンション上げていくのも大事な事ですからね。

お気に入りのステーサー420

今日は、ステーサーを検査してもらう為にビーフリークにピットインしてきました。今月はもうこのボートを牽引していく時間は取れそうにないので、その分、少し時間をかけて色々強化してみたいと思います。

ちなみに、このステーサー、自分でもかなり気に入っており、スロープがあるリザーバーではかなり重宝しております。

12フィートのアルミは中古も多く、安くで有りますが、ロケ等でカメラマンを乗せるとなると小さく、映像も、いくら広角でもかなり辛い映像となります。

しかし、この420プラシドなら14フィート近くあり、ロケでもかなり使いやすく、さらに丈夫なので、今のところ重宝しております。

後は、魚探システムをパワーUPすれば、もっと戦力UPするはず。ハミングバードかローランス、どちらを搭載しようか検討中。将来的には、エレキもウルトレックスを搭載すれば最高やろうな。

使用頻度に関係なく、ボートを自分スタイルに変えていくのが、最高に楽しい。それはバスボートでもアルミでも同じ。これもブルーパントみたいにラッピングしようかな!!見ながら考えているだけでも楽しいね。